白髪レスキュー
お問い合わせリンク白髪レスキュー

白髪の予防方法

健康は、日々の生活習慣の積み重ねによって変化するものです。不規則・不摂生な生活を続けていては、長生きできる保証がないように髪の毛に悪い生活をしていては白髪どころかハゲになってしまう可能性も増大してしまうのです。ここでは、白髪を防ぐための予防法について解説していきます。

白髪にならないための予防・対策

髪の毛のケアは主にハゲ防止を目的として行われているためか、白髪防止のためのヘアケアは積極的に行なわれにくいといえます。ハゲに比べれば白髪は「髪が生えているだけマシである」と見られているためではないかと推測されます。

白髪とハゲの違い

白髪もハゲも老化現象の一つといえますが、扱われ方に大きな差があることは確かです。ハゲの場合は、笑いのネタとして使える側面があるためか開き直ってしまえば精神的な負担は小さくなるといえます。一方、白髪の場合はというと外見が確実に実年齢よりも老いて見えるため深刻な扱われ方になりやすいといえます。ハゲと白髪では明らかに白髪の方が重大な問題であるといえます。

黒髪の維持

白髪予防・対策のための方法とは、すなわち「黒髪を維持」することそのものであるといえます。そのためには、髪の毛だけでなく全身の健康を維持することを考えた生活習慣を身に付ける必要があります。髪に影響を与えるストレスを極力抑えるような習慣や、髪が必要とする栄養を充分に摂取できる食生活など、しなければならないことは山のようにあります。しかし、それらの困難を乗り越えなければ白髪を予防できないのです。

黒髪を維持するための方法

黒髪を維持するためには、生活習慣に関わるほどの対策を講じなければなりません。白髪予防に繋がる対策にはどのようなものがあるのでしょうか。

シャンプーで血行促進!

現代のシャンプーは髪の汚れを取り、髪をサラサラにすることを目的に行われていますが、元々は頭皮の血行を促進するために行なわれるものであったといわれています。シャンプーを泡立てながら髪の毛全体を洗うことは、指で頭皮の血行を促進し毛根を活性化することに繋がっているのです。最近はお風呂嫌いの人やハゲ防止のために頭を洗わない人が増加していますが、適度な洗髪はハゲ予防にも白髪予防にも効果があるのです。

ストレスの発散で髪を守る!

極度のストレスは、胃潰瘍などの病気を引き起こすことが良く知られていますが、場合によってはハゲや白髪を発生させることがあります。これはストレスによって、髪の毛を成長させる機能が充分に働かなくなることで起こるものであることがわかっています。ストレスの発散は、健康的な生活を維持する上で欠かせないものとなっている現代であるからこそ、自分にあったストレスの発散法を発見しておくことが重要であるといえます。

黒髪のための栄養摂取!

栄養バランスを考えた食事は、健康を維持する上で重要なことであるといえます。しかし、現代の食生活は栄養バランスよりも味を優先して料理を選ぶ傾向があるため、身体や髪の健康を考えたものとは言えなくなっているのです。黒髪を守るために必要と考えられている栄養素としては、アミノ酸やカルシウムに加え亜鉛などの各種ミネラルが挙げられます。サプリメントを併用するなどして、必要な栄養の補給を行なうようにしていきたいものです。

白髪
<a href="http://siragaresq.com/" target="_blank"><img src="http://siragaresq.com/img/banner.gif" alt="白髪" width="88" height="31" border="0"></a>

白髪レスキュー

<a href="http://siragaresq.com/" target="_blank">白髪レスキュー</a>

広告掲載