白髪レスキュー
お問い合わせリンク白髪レスキュー

食生活の改善で白髪対策

現代の食生活は、意識していないと栄養のバランスが取れた食事を毎日取ることが出来なくなっているといえます。そのため、栄養素を効率よく取れるサプリメントが人気を集めていますが、やはり自然な形で栄養を摂取したいものです。ここでは、白髪予防のために効く食材と、レシピなどを紹介していきます。

食生活からの白髪予防

「医食同源」という言葉があるように、身体を作る栄養を取り込む食事は健康と深い関わりを持っています。肉食中心でタンパク質や脂肪の過剰摂取や亜鉛不足による味覚障害など様々な食生活の問題が取りざたされている現代だからこそ、食事の見直しは非常に重要な意味を持っているといえます。

髪の毛のための栄養とは?

では、白髪を予防するためにはどのような栄養素を摂取していけば良いのでしょうか?

カルシウム

骨を作る栄養素として知られるカルシウムは、メラニン色素を生成するメラニサイトを活性化する働きを持っています。

タンパク質・アミノ酸

タンパク質やアミノ酸は、身体を維持するために必要な栄養素であると同時に髪の毛の主成分でもあります。

亜鉛

ホルモンの生成など、健康を維持するために必要なミネラルである亜鉛は髪の毛の健康を維持するためにも必要な栄養素です。

銅にはメラニン色素の元となるアミノ酸の一種であるチロシンを黒くする働きがあります。黒髪を維持する上で欠かせない栄養といえます。

黒髪を保ち白髪を予防する食材

白髪を予防するためには、カルシウム・亜鉛・アミノ酸・銅などの髪の毛の健康を維持するための栄養素を含んだ食材を毎日の献立に反映させるようにするのが一番といえます。

白髪予防に効果的な食材とは?

髪の毛の健康を保つために最適な食材といえるのが、ゴマです。ゴマは、カルシウムやタンパク質を豊富に含むだけでなく各種ミネラル・ビタミンを含有する優れた食品として世界中で愛されてきた歴史を持っています。特に黒ゴマは髪の毛を黒く保つのに効果が高いといわれています。

白髪予防のためのレシピ

白髪予防の理想的な食材といえるゴマは、どんな料理にも合わせられるという特徴を持っています。しかし、ゴマだけで必要な栄養量を摂取することは難しいので他の食材と組み合わせるのが基本となります。

黒ゴマと手羽先の唐揚げ

鶏の手羽先の唐揚げは、名古屋名物として良く知られています。特に甘辛いタレとゴマを絡めた手羽先は、ご飯にもよく合う美味しさです。

材料(二人分)

手羽先…6本、黒ゴマ…大さじ二杯程度、醤油…大さじ2杯、砂糖…大さじ1杯、みりん…大さじ1杯、小麦粉・塩・こしょう・揚げ油…適量

作り方

手羽先には骨と骨の間に隠し包丁を入れて火を通しやすくし、塩・こしょうを振りかけてから小麦粉をまぶします。鍋に油を引いて火に掛け、小麦粉をまぶした手羽先を揚げていきます。時々手羽先をひっくり返しながら、両面が狐色になるまで火を通します。ボウルなどに砂糖・醤油・みりんを入れてよくかき混ぜタレを作り、手羽先が揚がったらタレを絡めてゴマをまぶします。

ゴマとアボカドのサラダ

「森のバター」とも呼ばれるアボカドには、メラニン色素の合成に関わる銅が含まれています。銅は黒ゴマに含まれていないミネラルなの、髪の毛によい組み合わせとなります。

材料(4人分)

アボカド…1個、ゴマ…大さじ3杯、水菜…1束、レタス…1/4個、トマト…2個、市販のドレッシングオイルなど

作り方

アボカドは半分に割って種を取り除き、一口大の大きさに切り分けます。水洗いした水菜とレタス、トマトも一口大程度に切り分けます。切り分けた野菜を器に盛り付けたら、上からすり潰したゴマをふりかけ、ドレッシングオイルを掛けて食べます。

白髪
<a href="http://siragaresq.com/" target="_blank"><img src="http://siragaresq.com/img/banner.gif" alt="白髪" width="88" height="31" border="0"></a>

白髪レスキュー

<a href="http://siragaresq.com/" target="_blank">白髪レスキュー</a>

広告掲載